日本マンガ芸術学院

日本マンガ芸術学院

5ヵ年計画で、卒業後もデビューまでサポート!

  • 入学当初から将来を見越したセミナーを実施
  • 周りに惑わされず、目標をしっかり定める、キャリアガイダンスなど、きめ細かいサポート
  • 夜間コースあり
  • 作品講評会、インターシップあり
  • 公式サイトはこちら
専攻種類 講師数
マンガコースマンガ専攻 プロ講師多数
対応エリア 夜間コース
名古屋 あり
インターシップ制度 体験授業 授業料
OBネットワークを活かし、プロの仕事を体験 あり 2年次98万円

キャンペーン情報

【ビックゲストが来校する体験入学】
日本マンガ芸術学院では、有名クリエイターをゲストとして招いて、体験入学を実施しています。2014年の12月には、世界でさまざまな賞を受賞しているアートディレクターで、顧問教授である岡本滋夫氏が特別講義を行いました。

日本マンガ芸術学院の特徴

○ 在校中だけではなく、卒業後もデビューまでサポート

マンガの専門学校は、3年制、4年制もありますが、だいたいが2年制。多くの場合、その2年の間にプロデビューを目指すことになり、在学中よりデビューのために持ち込み活動を盛んにします。
そうでなければ、卒業後学校からのサポートがない状態で1人取り残される形になってしまうからです。どうしても2年でという焦りの中で不安になり夢を諦めてしまうケースも少なくありません。
日本マンガ芸術学院は2年制ではありますが、独自にデビュまでの「5ヵ年計画」を掲げでおり、在学中だけではなく、卒業後の3年間作品を指導したり、アシスタント就職指導を行ったり、教室や教具の使用を許可したりと続けてサポートうぃ行っています。この長期間に渡るサポートにより、安心して学び続けられるようになっております。

○ クラス担当がきめ細かい生徒に合わせた指導を実施

マンガ家といっても、その作風や活躍のステージはいろいろで、人それぞれ思い描くキャリアは違っているでしょう。
まだまだ新入生は自分自身の将来は見えない状態にあると思いますが、日本マンガ芸術学院では、入学当初より就職、デビューにむけたセミナーを実施し、自分の将来をリアルに考える場を設けています。また、担当教員は、日々の授業はもちろん、将来の進路についても定期的に周りに惑わされず、目標をしっかり定めるを行い、学生と共に考えてくれます。
職業について学べるキャリアガイダンス、就職する場合は履歴書の書き方や面接で好印象を与える方法などの指導も行います。ポートフォリオは、クリエイターが仕事を得るために最大の自己アピールのツールなので、その制についてもじっくりと時間をかけて教えてくれるので安心です。

日本マンガ芸術学院のクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • 女性 優子さん

    OBとの交流が盛んな学校なので、卒業した後もサポートしてもらえるがいいです。いろいろな段階の人に話を聞けるのでとても勉強になります。自分なりのデビューの仕方を探っていけますし、作品も徐々にレベルアップできます。

  • 人物影
  • 男性 Mさん

    出版社審査会で編集者の方に丁寧に講評してもらえるのですごく励みになりますし、勉強になります。自分はまだまだデビューには時間がかかるかもしれないけど、がんばっている仲間や先輩にたくさん出会えるので、めげないでいられています。

  • 人物影
  • 男性 Kさん

    先生や編集者さんにはときにはすごく厳しい意見もいわれてへこむこともありましたが、その言葉を真摯に聞くことで成長できると思います。個性的な才能をいっぱいもった同級生もいてすごく刺激になり、通うのが楽しいですよ。

  • 人物影
  • 男性 くるたんさん

    自分はデビューまでたどり着かずに卒業して不安でしたが、卒業後も変わらず学校からサポートが受けられて交流をもてるので孤独にならずに済みました。プロマンガ家のアシスタントなども経験できる制度もありますのでおすすめです。

  • 人物影
  • 女性 りこさん

    夜間コースでこつこつ勉強しています。仕事帰りに通っているので時々体力的につらいと感じますが学校自体はすごく楽しくて刺激になるので、めげずに通っていられます。なんとか卒業までにデビューしたいと持ち込みも頑張っています。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る