東京デザイン専門学校

東京デザイン専門学校

一人一人の個性を大切にし、あらゆる場面で活躍できるクリエイターを育成!

  • 広告塔というだけではなく、実際に多方面で活躍しているプロ講師が指導!
  • 一人一人の個性を大切にする個別指導
  • 持ち込み指導、卒業後のデビュー支援制度あり
  • 学生寮完備
  • 公式サイトはこちら
専攻種類 講師数
マンガ科 プロ講師多数
対応エリア 夜間コース
都内 なし
インターシップ制度 体験授業 授業料
不明 あり 104万円

キャンペーン情報

【オープンキャンパス・説明会】
東京デザイン専門学校では、1月、2月にオープンキャンパスと説明会を行っています。体験入学だけではなく、特待生に関する説明会、保護者にむけた説明会などがあります。参加特典として、学生寮無料宿泊体験やオリジナルグッズがプレゼントされます。

東京デザイン専門学校の特徴

○ プロ講師が生徒それぞれの個性に応じて指導

クリエイターにとって基本的な技術をしっかり身につけておくことはとても大切ですが、他のクリエイターとは異なる際立った個性をもつこともとても大切なことです。そうした個性は講師が1人1人丁寧に指導していかなければ育っていかないものでもあります。東京デザイン専門学校では、プロの講師が1人1人を丁寧に指導してくれますので、技術も身につきやすく、それぞれの個性を開花できます。
また、漫画家の活躍する場は現在ではマンガ誌だけではなく、さまざまなメディアに広がっています。それを踏まえて、それぞれの個性にあったメディアを探す手伝いも積極的にしてくれますので、一番自分が活かせる場を見つけられ、さまざまな可能性が目の前に開けます。

○ 卒業後もデビューのために全面的にバックアップ

東京デザイン専門学校のマンガ科は多くの漫画専門学校と同じように、2年制。1年目で基礎を学び、2年目でデビューにむけた実践的な指導を行います。
しかし、その2年で思い描くデビューを果たせないことは多々あり、たとえ他の分野で就職しても引き続きデビューを目指してマンガを勉強していきたいという方は多いようです。東京デザイン専門学校では、そうした卒業生のために、夜間併設の「マンガ家デビューコース」を用意し、持ち込みや売り出し支援を随時行っています。
たとえ、2年でデビューできなくても、さらに技術を磨き、デビューしたいという意欲を応援し続けてくれます。学費の割引制度もありますので、お得に有意義な授業を受けられます。

東京デザイン専門学校のクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • 男性 のーむさん

    実際にマンガ家として活躍している先生に教えてもらえるので役に立つ授業が多いと思います。先生が自分の作品をよく覚えていてくれて、いろいろなアドバイスをくれるのが嬉しいです。授業はとても楽しいものばかりです。

  • 人物影
  • 男性 善さん

    自分の描いたものを評価されるのが怖い気持ちがありましたが、思ったよりも優しく的確に指導してくれますので、ホッとできました。持ち込みに対するハードルがかなり低くなったと思います。業界の話をたくさん聞けるのもいいですね。

  • 人物影
  • 男性 ホワイトさん

    就職率が高いので親を説得できました。入学してみてやっぱり自分の頑張りが一番大事で、結局目標までたどり着かない人が多いことが分かりましたが、やるだけやってみようと頑張っています。悩んだときアドバイスがもらえる場ができたので良かったです。

  • 人物影
  • 女性 リリさん

    はじめはマンガ家を目指していましたが、勉強していくうちにイラストレーターになりたいと思うようになりました。けっこう私のような場合もよくあります。私は企業への就職を目指していますが、クリエイターの就職実績は豊富なので良かったです。

  • 人物影
  • 女性 ゆりさん

    大学のようなイベントもあって、スポーツ大会などけっこう関係のない行事も楽しいです。友達とワイワイと楽しみながら大好きなマンガについて学べる楽しい日々なので、たとえプロになれなくても入学して良かったと思えそうです。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る